2015年09月10日

2Rガバナー公式訪問合同例会

9月9日(水)、ホテルアソシア豊橋において
ライオンズクラブ国際協会334−A地区2Rガバナー公式
訪問合同例会が開催されました。

当日は台風の影響もあり交通等懸念されましたが、
来賓・地区2R役員の方々をお迎えし、多数のクラブ会員の
参加にて開催に至りました。

物故ライオンの追悼、来賓・地区2R役員の紹介、各クラブの後
334−A地区ガバナーL加藤史典より挨拶がありました。
アクティビティスローガン「ありがとう ウィ・サーブ」をキーワードに、
山田国際会長のお話も交え現在の到達点と課題について話され、
原点である奉仕に帰ろうと訴えられました。
また、@会員増強ALCIF(海外支援)B防犯カメラの設置(設置の
ために地域と協力)について呼び掛けられました。
記念アクティビティの発表後、社会福祉法人としなが福祉会障害者支援施設
ホタルの郷施設長様へ記念目録(空調機)が進呈されました。

最後に2R16クラブによるローア斉唱が行われ閉会となりました。

b_RIMG0006.jpg

b_RIMG0010.jpg

b_RIMG0012.jpg


<次第>

b_20150910095833106_0001.jpg

b_20150910095833106_0002.jpg




posted by 新城LC at 13:24| 外部会合 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。